何が何でもという気持ちでいこう。
Show MenuHide Menu

Archives

2014年7月
    10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

パナソニックの光エステ ケノンとの違いについて

07/27/2014   

電気量販店で高い支持を受けているのがパナソニックの光エステと、ネットの通信販売で人気なのがケノンなのですが、これらの違いは何なのか疑問に思うことが多いです。
そこでパナソニックの光エステと、ケノンとの違いについて紹介します。

光エステは近くの家電量販店で手軽に購入することが出来ますが、ケノンは通信販売のみの扱いです。
ケノンは価格が7~8万円ぐらいと値段が張るのに対して、光エステは2万円前後と、とても低い価格設定になっています。
実際に家電量販店で手に取って確かめることが出来ますし、お手頃価格というのも魅力的です。
替えのカートリッジはどちらも7000円から8000円で、大きな差はないです。保証期間もどちらも1年間で、しっかり保証してくれます。
ただし、ケノンの方が照射回数が多いのがメリットです。

ケノンは形も大きく重量もあるのですが、光エステはコンパクトにまとまっています。
収納に困ることもなく、デザインもかわいらしいピンク色なので、お部屋のインテリアとしても活躍してくれます。

どちらの脱毛器も痛みが少ない設計で、処理するときに負担をかけないのが特徴です。
熱くなったり痛くなったりすることがないので、安心して使うことが出来ます。

脱毛器が家に一台あれば、時間も手間もかけずにいつでも処理することが出来るので、とっても便利です。
使い方が複雑でなかなか続けられないムダ毛の自己処理も、光エステなら電源を入れればすぐに使えるので、長く使い続けることが出来ます。
数回処理をすれば、処理する回数も減らすことが出来るのもうれしいポイントです。